チロリの鼻

お正月の移動疲れがあるにも関わらず、いつもより元気に見えるチャッピーとチロリ。
d0107965_22185531.jpg
チャッピーは移動中の車でも、おしゃべりをしながら絶好調。
最近、大きなトラックが通っても隅っこに隠れなくなりました。
逆にチロリの方が・・小心者。おっかなびっくりの車中。チロリ ごめんね~
今回の移動距離、往復1500キロ。インコたちにとっては、誘拐にあったような気分かも~
さすがにチャッピーは、お兄ちゃん!そんな中でも父しゃんに甘えたい光線を出していました。

さて、今日はチロさんの鼻(ろう膜)のお話です。
以前から不思議で疑問だったこと。チャッピーは、じーと見ていてもよくわからないのに、チロリのろう膜は~・・
d0107965_22245688.jpg
少しずつ色が濃くなっていって・・厚い層のようになったかと思うと、ケガをしたときにできる“かさぶた”のように~ ボロッと剥がれ始めるのです。茶色だった鼻が剥がれ落ちて、真っ白に!!
心配で小鳥の先生に相談したら、「皮膚の一部だから、チロリちゃんの場合代謝が悪く、日々の交換作業が遅く 一度にやってくるのかも~?」と言われました。
先生も聞いたことはあるけど、見たことはないとのこと。今度の診察の時に、ろう膜の変化の写真を持っていくことにしています。チャッピーは、茹で卵の薄皮が剥けるように少しずつ剥がれています。
そんなチロリさん、只今茶色から白になろうとしている状態。
太りやすい体質と関係があるのかな~と、母しゃんは日々チロリの鼻を観察中~(笑)
d0107965_22402111.jpg

[PR]
by kotoritokurasu | 2008-01-07 22:44 | インコ

セキセイインコ ルル、ピース、まろんとの何気ない毎日


by kotoritokurasu