<   2008年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

父しゃんの休日

毎日、仕事が忙しい父しゃんは、案の定・・あまり家にいません。
そんな、父しゃの休日は、実家のワンコや亀・・チャッピーとチロさんと遊ぶのが定番になってきています。アパートと実家と動物・・そして、仕事!
d0107965_12261021.jpg
ゴロン~と、転がって動物のDVDなんか見てます。背中には青と黄色のおまけつき^^

最近、チャッピーとチロリの体重が激増!!ご飯もちゃんと制限しているし、野菜や果物・・色んな種類を少しずつ食べているのですが・・(--) お手上げ状態。
休みの日になると、インコの体重測定のことで、よく口論しているのです。結局、運動不足!ってことにたどり着いたのですが・・部屋の間取りが変わってしまったことや、チャッピーたちが止まって遊べるような場所が減ってしまったこと。
以前のお部屋はLDKがすごく広かったので、自由に飛び回っていたのです。しかし、新しいお部屋は部屋ごとに仕切られているから、チャッピーたちは、ケージの周りで遊んでいます。おもちゃ遊びも上手ではないし・・とほほぉ~>< ただいま、母しゃん 思案中です。
そんな体重の話から、朝が始まる我が家。
父しゃん、急にお休みになったからと、お昼でも食べに行くこう~!って、ことになりました。
今日は、南阿蘇村にある『山の兎屋』さん。
クヌギ林の中にあるカフェ。ひっそりとした雑木の中に建っています。
d0107965_12375759.jpg
母しゃんがまだ、若かった頃(笑)よく、友達とコーヒーを飲みながら長い時間、ぼーっとしたものです。
d0107965_12405199.jpg
今日は、父しゃんとお昼を食べながらいろんな話をして、また・・ぼーっと過ごす^^;
こんな風に時間って流れるんだなぁ~と、思わせるカフェ。時折、壁に掛かった振り子時計が時間を刻む音がコチコチ・・と響いたりして。
d0107965_12452320.jpg
父しゃんが食べた“タイカレー”です。白いよ~@@って、食べて見たら、辛い!・・><
父しゃんは、辛いものが大好きだなので、また食べたいと言っていたけれど、私は無理。
母しゃんは、野菜中心の和定食をいただきました。
帰りの雑貨店やパン屋さん。懐かしい場所を回りました。
少し、空が曇っていたけれど、涼しい風があって、気持ちいい。
d0107965_12503932.jpg
写真は俵山展望所から見た阿蘇。ずっとこなかった間に、大きな風車!?が10基も建っていました。
d0107965_12574383.jpg
なんだか、すごく熊本から離れていたような気持ちになりました。
[PR]
by kotoritokurasu | 2008-08-31 13:11 | おでかけ

不死鳥

少しずつ少しずつと思って読み始めた「ハリーポッター最終巻」
><・・とうとう終わってしまった。
翻訳者の松岡さんの記述によれば、1999年から始まったということ。と、すると・・10年目!
長かったなぁ~。こんなにもハリーに振り回されて、想像を巡らせ、文章の中に入り込み、ハリーやダンブルドア、ハグリッドの言葉に勇気を貰ったのです。一巻を読み出した頃、あまりにもたくさんの登場人物がこんがらがって・・なかなか入り込めなかった私。
1・2巻。そして、3巻。この3巻が私にはビッビッときた本かもしれません。これまでの出来事や登場人物が色んな方向から線で結ばれていく。えぇ~@@と、驚き・・へぇ~・・そうだったんだ!と、一人明け方の布団の中で目がギンギンになったこと(笑)
作者の想像力の素晴らしさと、一体どう考えたらそんな風に線が引けていくのだろか?と・・
わくわくしたりして。
ハリーポッターを読み始めた頃、“死”というテーマをもったこの物語に疑問を持ったこともあったけれど、そんな想いは、読み進めるとともに無くなっていました。
文章から読み取れる人物の性格や想い、友情、愛、勇気・・・
とにかくもう完結してしまったんだね。
最後の結末を知ってしまった今、もう一度読み返したらもっともっと文章の面白さに出会えるかも知れません。まだ、最後まで読んでいない人もたくさんいるだろうから・・本題にはふれませんが、ハリー ありがとう。いっぱい元気をもらいました。
我が家に「不死鳥」という多肉植物があります。
d0107965_20592937.jpg
いつの間にか我が家の植木鉢に育っていたのです。雪が降っても、葉が落ちても・・引っこ抜いてもどこかに根付いていて、ずんずん育っていく不死鳥。葉の模様は、ちょっと気持ちが悪い~そんな柄。父しゃんの多肉植物をほとんど嫁に出して熊本に帰ってきたのに、とうとう京都から付いてきてしまった不死鳥君。
さすがです!物語とか関係ないけれど、ハリーポッターの中にもコークス(不死鳥)と呼ばれる鳥がでてきます。命が燃え尽きても再び甦ってくるコークス。
なんだか、うちの多肉をみているとついついコークスを思い出す私です(笑)
あきらめないこと、やめないこと、続けること、前を向くこと・・
日々の生活の中の小さな幸せがきっと一番大事なんだってことをしっかり受け止めました。
d0107965_2174927.jpg
父しゃんとチャッピーとチロリと私。
そして、たくさんの家族。大切なひとたち。時には、立ち止まりそんな自分を振り返ることも大事だな~と感じた最終巻でした。あぁ~>< 本当に終わってしまったのね~
[PR]
by kotoritokurasu | 2008-08-28 21:16 | 今思う
ブログの更新も途切れ気味の最近。
地元に帰って来て、仕事も辞めたのだから・・もっと、自分の時間が持てる!?はずだった・・
夏休み中に戻ってきたということもあって、連日のように用事が入り、気付けば一日が終わっているのです。
昨日は夏休みも終わりということで、甥と姪を連れて映画館へ。
そうです!「崖の上のぽにょ」を見に出かけました。
残り少ない休みは宿題に向かっている子が多いらしく、予想通り映画館はガラガラ・・^^
3人の子どもに小型ポップコーンを持たせ、途中トイレに行かないようにと何度もにらみを利かせ・・(笑)おばさんとちびっ子3人の映画鑑賞!
途中・・顔を見合わせて「かわいい~ね」と連発。ジブリ映画もたくさん見てきたけれど、う~ん・・例えるならば「トトロ」風なそんな映画。子どもがいない我が家だけれど、子どもがいっぱいやってくるうち(笑)
次の日。
今日は雨だからと・・言うのに、姪が一言「天気予報は当たらないことも多いから、とりあえず行ったらいいと思うよ~」だって。曇り空の中、車に乗って、『熊本市動植物園』へ。
おにぎりとから揚げをバックに詰めて、雨が落ちてくる前にと、姪が私の前を歩き回る^^;
“白熊が好き”と、いう姪は、おサルさんが苦手のようで、サル山やケージの前を急いで歩きます。そんな姪を見たおばさんは(私)おサルケージの前でじーと観察。
「かわいいよ~」って。
熊本市動植物園には、“金シコウ”という金色のおサルさんがいます。
d0107965_21595460.jpg
金色の毛をしていて、青白っぽい顔をしています。
久しぶりに来た動物園。童心に戻ったような気持ちになりました。
キリン舎の前で立っていると、キリンの母さまかな~?長い首を柵から出して色んな顔を見せてくれました。
姪に引っ張られてきた動物園。時にはいいかな~なんて。
d0107965_2255177.jpg

d0107965_2264995.jpg
朝一番に園に入った私たち。そろそろ帰ろうか?という時、姪が「早く帰らないと、チャッピーとチロリが待ってるよ。ラジオ聞いて寂しいっていってるかもよ」って。
鳥が苦手だという姪は、チャッピーたちを放鳥すると、怖がって隣の部屋に逃げてしまうのですが・・「でも・・チャッピーがお尻ふりふりして歩いてるのはすきだよ~」って、言ってくれました。
子どもなりにがんばって好きになろう~としてくれているのでしょう。
そんな姪も先ほどお母さんと帰って行きました。あぁ~楽しかったけど、しんどかった・・
親って本当、大変だぁ。
[PR]
by kotoritokurasu | 2008-08-27 22:18 | おでかけ

ぼくはね~こっちなの

最近、チャッピーの食欲が異常にすごい!!
食べる食べる~@@
もちろん、体重もドーンと・・ずっしり><
でも~なんで??
引越しをしてからというもの、チャッピーはチロリのケージにまで入り込んで、チロさんのご飯を食べています。その度に母しゃんに見つかり、ケージから出されているのですが・・
時には、チロさんのケージで寝ているし・・(--)
朝から掃除をしていたら、「あぁ~ぁぁあぁ~!!」母しゃん気付いてしまった。
いや!気付くのが遅すぎた・・ごめんね~チャッピー。
d0107965_8325360.jpg
写真左が(青)がチャッピーのケージ、右(水色)がチロリさん。
これが、京都に住んでいたときの配置です。
新しい家では・・何気なくだったんですが・・チャッピーのケージは右になっていました。
場所が変わっても、関係ないよね~って、父しゃんと話していた私。
急いで、ケージの位置を元の状態に!
今もじーっと観察している母しゃん。チャッピーは間違えることなく、自分のケージに入っていきます。よかったよ~
d0107965_838487.jpg
チャピ:「母しゃん~ぼくね、こっちなんだよ!」
この状態で一先ず様子を見ることにしました。
出されても出されても チロさんケージに入ってしまうチャッピー。
母しゃんは、ケージの色とか、止まり木の場所とか、おもちゃとかね~そんな、チャッピーの持ち物でインコは判断していると思っていたの。まだ、はっきりとはわからないけれど・・
チャッピー!チロさんのご飯を食べるのは、もう止めようね~^^
[PR]
by kotoritokurasu | 2008-08-25 08:46 | 何気なく・・

高原へ行ってきました

熊本に住んでいた頃は、毎年のように祖母や叔母たちと近場の小旅行を楽しんでいました。
我が家が京都に引っ越してしまったので、最近はずっと行かなかったそうです。
寂しいような~嬉しいような・・
そんな話があって・・祖母を連れて、叔母と4人で夏の高原へおでかけです。
もちろん運転手はわたし。
目的地は、大分県久住高原!
快晴の・・って、感じではなかったけれど、少し秋の気配がする心地よい風が吹き渡っていましたよ。
阿蘇を抜けて、草原の道を走ります。
途中、車を止めて景色を眺めたりして・・^^
d0107965_20325078.jpg
少し曇っていたから、見えなかったけれど、霞んだ雲の向こうに“阿蘇五岳”があります。
流れる雲を見ながら、ソフトクリームを食べたり・・転がったり(笑)

d0107965_20375246.jpgこれは、初日に食べたソフトクリーム。
久住高原や阿蘇は、どこに立ち寄っても“ソフトクリーム”があります。
ついつい、食べてしまった私たち・・です。
久住高原は、父しゃんとよく遊びに来た場所です。
美味しいものを食べたり、花の公園に来たり・・思い出いっぱいの場所。
今回は、仕事で来ることが出来なかった父しゃん!
その晩は、一人で「焼き鳥」をおかずにしたそうです。

さて、今回のお宿は・・『レゾネイトクラブくじゅう』さん。久住高原にある山と緑に囲まれた素敵なホテルです。実は、今回が3回目の私^^;
何回おじゃましても・・“いいんだよね~”って思えるそんな宿。
温泉に入ったり、みんなで話をしながらいただくお食事の美味しいこと!
叔母さんたちもすっごく満足だったようで、また来年も行きたいね~!って、来年の話なんてしておりました。
そんなお料理をちょっと御紹介。

d0107965_20473756.jpg
d0107965_204759100.jpg
パンにデザート。そして、コーヒー^^
朝食の焼きたてパンとコーヒーがまた・・最高に美味しいのです。
私の隣の席に座っていた叔母。お皿の上には・・@@!!
「おばちゃん!!それって・・食べれるの~!?」って、くらい大盛。多分・・旅行っていうイベントとその空間の雰囲気がいっぱい食べられるって思わせてしまうんだろうなぁ~(笑)
d0107965_20523291.jpg
このホテルは、色んなところに鳥をモチーフにした物がたくさんあります。
小技が利いていて、本当にかわいい~^^
d0107965_20544514.jpg
お部屋の鍵。
d0107965_20551588.jpg
ロビーの照明。鳥さんを見ると、ついついチャッピーとチロさんを思い出しました。元気かな~って。

そうそう~^^ 父しゃんのお土産は、とうもろこしとぶどうと・・小物色々・・それから~これ!!
d0107965_20571048.jpg
父しゃんにっていうか・・我が家の玄関に!
隣県への旅行でしたが、祖母や叔母とたくさん話をして、いっぱい笑った時間。
もうすぐ、家に着く頃になると、叔母が笑いながら言いました。
「あ~・・現実に帰ってきたよ~」って(笑)今度は、父しゃんも行けたらいいなぁ^^
[PR]
by kotoritokurasu | 2008-08-22 21:07 | おでかけ

いつも一緒に

嵐のようなお天気。
お盆辺りから、夕立!?のような大雨@@
車のワイパーでは対処できないくらいの雨の塊が・・ドッとくるのです。
それも、何日も続いています。台風の発生と関係あるのかな~と感じていますが、雨の影響で気温もぐっと、下がりましたよ。
ありがたいような・・大丈夫かな~と心配になるような・・
関西から九州へ。
今年は、久しぶりに台風の影響を肌で感じる季節になりそうです。
母しゃん、九州人に戻ってから・・ずいぶんと忙しい日々を送っています。
父しゃんの実家に行ったり、私の実家の仕事を手伝ったりして・・
父しゃんの実家には、姪のワンコと父しゃんの亀「じゅうべい」と・・お父さんの鳥がいます。
d0107965_20502249.jpg
姪のワンコ「りぼんちゃん」
小型犬の雑種?・・とっても小さいです。
実家に遊びに行くたびに、父しゃんはりぼんちゃんと散歩に出かけています。
そんな姿を見ていた母が・・
『犬が欲しいんじゃないと~?』と、言った。(さすが~だわ^^)
父しゃんは、りぼんの散歩に行ったり、じゅうべいの池を掃除したり・・四六時中、動物のお世話をして過ごしています(笑)
d0107965_20535672.jpg
母しゃんはというと・・
毎日、チャッピーとチロさんと一緒です。
両実家に行くときも移動ケージに入って、いつも一緒。
もちろん、父しゃんが仕事に行っている間は母しゃんとインコたちはお留守番。
仕事を辞めてから、もう一ヶ月。その間・・ずっと一緒。
なんだか・・特にチャッピーくんは、わがままになっています。ケージを嫌がったり、母しゃんの言うことをなかなか聞いてくれなくなりました。><・・
きっと、甘えているんだと思うのですが・・父しゃんが帰宅すると案の定ですが、二人とも父しゃんにべったり。
d0107965_2114380.jpg

d0107965_212555.jpg
チャッピー・・
母しゃんの買ってきた雑誌をカジカジ・・
最近、家の中の紙類を噛みたがるチャッピー。
何か、嫌なことがあるのかな~??
[PR]
by kotoritokurasu | 2008-08-19 21:11 | 日々のこと

夏の空

車に乗って、北へと走る。
d0107965_8243114.jpg
父しゃんとチャッピーとチロリと私。
畑の中を走る道。
真っ青な夏の空。
あぁ~ こんなに青かったんだぁと、道々携帯で写真を撮りました。
d0107965_8262948.jpg
道のずっと向こうに見えるのは、大分県との県境にある“八方ヶ岳”
どこから見ても、台形のような形をしています。
“八方ヶ岳”は、父しゃんのふるさとの山。
d0107965_8302852.jpg
車の中で父しゃんが言った。「新緑がきれいだね~」って。
母:「新緑!?・・それは、初夏の頃でしょう・・」
父:「じゃぁね~・・深緑!(笑)」

夏の空の色も、木々の緑もカラッとしていてとても気持ち良い。
[PR]
by kotoritokurasu | 2008-08-14 08:46 | 日々のこと

場所が変わっても・・

d0107965_9132776.jpg
新しい住まいになって、早いもので2週間です。
和室1、洋室2、台所1の普通の賃貸アパート。
チャッピーとチロリが昼間過ごしている居間、寝るときに使うもう一つの洋室!
まるで、チャッピーとチロさんのアパートみたいだぁ~^^
カーテンレールの上や椅子の背もたれはすっかりインコたちの休憩所になってしまったいるし・・それから、アパートの隣は学校~(笑)
夏休みで花壇のお世話にくる生徒さんや部活で汗を流している子どもたちがたーくさん。
学校の側っていう環境がちょっと不安だったけど・・季節をたくさん感じられるんじゃないかな~と、ちょっとわくわくしています。チャッピーとチロさんもその声に負けじといっぱい叫んでいますよ。
さて、お盆休みは出たり休んだりの父しゃん。
当分、大黒柱になって父しゃんにがんばってもらわないとね~^^;なにせ、母しゃんは無職ですから~(笑)
今日も父しゃんとチャッピーとチロさんは、居間でごろごろ~。
どこに住んでも環境が変わっても、チャッピーとチロさんは父しゃんが一番好き!
d0107965_9142070.jpg
前のおうちより、床の感じがいいのか!?走り回るチャッピーとチロリの足取りも軽快です。相変わらず・・飛ばずに走って遊んでおりますよ(笑)
d0107965_91686.jpg
d0107965_9163013.jpg
チロさんに追いかけられっぱなしのチャッピー。二人の関係は多分このまま~。
でも、着かず離れずのこの距離がきっといいんだろうなぁ~^^
[PR]
by kotoritokurasu | 2008-08-13 09:29 | インコ

にがごりの日々

毎日暑いですね~。
時折、夕立のような雷や雨があるものの・・蝉の勢いが止むことはなく、ガンガンの日差しに照りつけられる洗濯物と我が家の屋根(笑)
短い蝉の一生だもの・・蝉も一所懸命なんだわ!きっと。
さて、昨日は 久しぶりに父しゃんの実家へ行ってきました。
もちろん、チャッピーもチロさんも一緒です。
移動中は、小さな移動ケージですが・・実家にはチャッピーとチロさんの実家用ケージがあります。
結局~・・うちは、インコが二羽しかいないのに、大ケージ4、小ケージ3!?合計、7つものケージがあるのです。買ってくるのは、父しゃんなんですが・・
父しゃんの実家は、とっても涼しいところにあります。近くにキャンプ場があったり、夏の暑さを涼みにやってっくる観光客でいっぱいです。
そんな、車の往来を横目に、母しゃんは・・お母さんと“夏野菜の収穫”へ。
d0107965_9345222.jpg
にがうり=にがごり(熊本では、にがごりという)
d0107965_9353678.jpg
なす=なすび
畑の横には、なんと!@@ 父しゃんが、7~8年ほど前に買ってきた“りんごの木”にりんごがなっていました。でも~きっと、鳥に食べられるんだわ~
d0107965_9375936.jpg
他にも、イチジクなど・・食べごろはまだ先のようです。
d0107965_939114.jpg

今日は、大収穫!^^ ふるさとにいるとたくさんの野菜を貰ったりできるから、嬉しいんですよね。熊本に帰ってきてから、母しゃんが毎日のように食べているのが“にがごり”
味噌炒めにしたり、卵とじ、中華炒め~^^ 暑いから、にがごりのにが~いところがいいのです。もちろん、父しゃんの弁当にも毎日入っていますよ(笑)
今日のお弁当はこれ!
d0107965_9433576.jpg
朝から、にがごり炒めをどーんと作って、お弁当に押し込みました(笑)
朝ご飯もこれです。本当に毎日“にがごりの日々”
d0107965_9451469.jpg

d0107965_947493.jpg
チャピ:「母しゃん、ぼくの野菜はね、にがいのは嫌だからね~わかってる??」
[PR]
by kotoritokurasu | 2008-08-11 09:51 | 日々のこと

鳥に囲まれて・・

九州に上陸して、早・・一週間。
なんとか、生活スペースを確保して、引越し後の手続きなどをやりつつ・・
とうとう~^^
“ハリーポッター最終巻”を読み出しました。^^

d0107965_20254419.jpg読み始めると・・周りのことがわからなくなるくらい、物語に入り込んでしまうので、要注意なのですが、今回はど~も!?そういうわけにはいかないようで・・
専業主婦になった母しゃんに張り付くチャッピーとチロさんです。
これまでは、朝の放鳥と夕方、夜!後は、休日の時間。
一日中、一緒にいると返って、わがままにしてしまって・・ケージの中で過ごすことが嫌になっている様子。
こんなことではいけないのだけど・・
部屋から部屋へと動く母しゃんにしっかりくっついて過ごしています。
ハリーの中に入りすぎると・・チャッピーが「ギャァ!!」っと、一声。
『母しゃん、ぼくのこと見てよ~』そんなお顔をしています。
だからといって、父しゃんが仕事から帰ってくると・・
大好きな父しゃんにべったり。(--)・・


d0107965_20115815.jpg
母しゃんが、ページをめくると、さっと逆の手に飛び移り・・絶対にケージには、入らないよ!そんなお二人さん。
でも、そんなチャッピーもチロリも眠くなる時間があるらしく、お昼ご飯を済ませると、夕飯くらいまでは一人でケージに入っていくのです。特に、チロリは、お昼寝をしない日はありません。
当分の間は、こんな時間が続くんだろうなぁ~と思う母しゃんです。
引越してきたばかりなのに、来週から父しゃんは、お盆休み!
これまでは、夏の帰省っていう大きなイベントがあったけど、今年からは、自転車でも帰れそうな場所(笑)チャッピーたちにとっては、長い移動がなくった分だけ、いっぱいいっぱ長生きして欲しいです^^
パンダのダンボールを片付けていたら、中から“ふくろう”がいっぱい出てきました。
“ふくろう”の置物を集めていたのは、父しゃんです。
d0107965_20213050.jpg
こんなにあったかな~!?って数のふくろうさん。
TVの前も玄関も、そして台所の出窓も・・み~んなふくろうに占拠されております。
それでも、多すぎるから母しゃんが勝手に箱に戻しておきました(笑)
一番右のふくろうさん。これは、母しゃんのお気に入り。
おなかの出てる感じと目のたれ具合が・・父しゃんぽいんですよ(笑)
[PR]
by kotoritokurasu | 2008-08-08 20:28 | インコ

セキセイインコ ルル、ピース、まろんとの何気ない毎日


by kotoritokurasu