<   2008年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

るっさん会議

d0107965_209279.jpg
るっさんで~す。本当の名前は、ルルって言うんだよ。
昨日ね~久しぶりに父しゃんが仕事から帰ってきたんだよ。そうしたら、母しゃんとね・・「るっさんはね・・」「ちがうよ~るっさんは・・だと思うよ」とか・・よく聞こえなかったんだけど・・
ぼくの名前をいっぱい言ってるの。
後で、母しゃんに聞いたら・・
ぼくがチャッピーお兄ちゃんやチロお姉ちゃんから仲間外れになっている!って、言うんだ。
ぼくはね~みんなの側にいたいだけなんだけどな~。
最近、お兄ちゃんたちが、二人でコソコソ話をしてたり、こっそりお兄ちゃんのおうちにはいってるんだよ。それで・・母しゃんが、ぼくのことをとっても心配してるんだって。
d0107965_20153286.jpg
ほらね~昨日も今日も・・お姉ちゃんがさ、お兄ちゃんのおうちに入っていくんだよ。
母しゃんが、「チロ~出て来んね!」って、言っても知らんぷりしてるんだ。
だから、ぼくと母しゃんは、いつも二人でお昼寝をしたり本を読んだりしてるの。
d0107965_20173287.jpg
今は父しゃんの肩に乗ってるけど、ぼくね~指に乗ったり手の甲に乗ったり出来るようになったんだよ。母しゃんが、いっぱい褒めてくれるから、ぼく嬉しいんだ。
昨日は、ハコベを初めて食べました。母しゃんがとってきて来くれたんだ。ハコベって美味しいね~。
d0107965_20202947.jpg
それで、ぼくのことを今後どうするか~!?って、話を父しゃんたちがしてるんだ。
ぼくと仲良く出来る子をお迎えした方がいいんじゃないか~?ってことになるみたい。まだ、わからないけどね。母しゃん・・ぼくみたいな鳥さんだらけのおうちになっちゃうよ~大丈夫(笑)
今日は、とっても寒い雨が降っていたよ。とうとう・・ぼくんちにも“炬燵”が登場しました(笑)
[PR]
by kotoritokurasu | 2008-10-31 20:43 | インコ

美術館へ

何かに迷った時、不安になった時・・とにかく どうしようもなくなった時・・そんな時は、何も考えずに・・とにかくぼーっとする時間が欲しい。
私の場合は、車を乗り回してみたり、本を読んだり、お菓子を作ったり・・目的もなく何かをしていないと不安になるタイプなのかも知れません。
お昼前になって、急に思い立ち・・・叔母を誘って、以前から気になっていた美術館、『葉祥明 阿蘇高原絵本美術館』へ。
阿蘇の火口へ向かう道の側に立っています。きっと、皆さんも葉祥明さんの絵は、書店などで見たという人も多いかもしれません。
可愛らしく、繊細で吸い込まれそうな先生の絵。絵本の言葉と一緒に展示してありました。
美術館は、建物の展示スペースと屋外の庭から構成されています。
d0107965_20144521.jpg
外の道や丘には絵本の登場人物の名前になっていたり、シンボルの木があったり、丘から眺める景色がとっても素敵でした。
いつまでも、その椅子に腰掛けて、遠くを見ていたい。
d0107965_20212387.jpg
d0107965_20221618.jpg

d0107965_20323526.jpgふるさとに帰って来たけれど、なんだかとても淋しいのです。
父しゃんは、仕事が忙しいし、友人も家族も周りにいるけれど、自分がとても満たされていないような気がします。
時間がありすぎて考えなくていいことまで考えたり、些細なことですぐに涙が流れます。
自分でもとっても変。
そんな時間がある私は、とっても贅沢だ!と、わかっているけれど・・このままではいけないと、叫んでいる自分もいるのです。
色んな仕事をしてきたけれど、これから・・どうするんだって・・自分に自分を問われているような毎日。
そんな時、妙に臆病になる自分が嫌いです。いつもの元気どうしたんだって、言いたい。


葉祥明さんの絵に、こんな言葉がそえてありました。

『あなたの独りの時間を大切にしなさい
独りでいることを
光り輝く宝石のように大切に思いなさい
そこに自由と平安と歓びを感じなさい
独りでいるということは
無数の自分と共にいるということです
決して淋しくありません』

・・・ びっくりしました。
そう~びっくり・・ その絵に心の中を見透かされているような気持ちになりました。
時々、立ち止まって考える時間が必要な人。それが自分。
あぁ~今日は、ここへ来るように決まっていたんだぁ・・って、思ったら、急にお腹が減ってきました。おかしな話です(笑)
叔母ちゃん、付き合ってくれてありがとう~^^
帰り道、二人で遅いランチをしました。
d0107965_20524532.jpg

[PR]
by kotoritokurasu | 2008-10-29 21:05 | 今思う

るっさんと窓

インコ部屋には、小さな窓があります。
夏は、風をよく通してくれるので開けていましたが、この頃は、すっかり風も冷たくなってしまって・・閉めたままです。
そんな窓が気になる るっさん!
るっさん:「母しゃん・・ここ開かないの~?開けてよ!ねぇ~」って、窓から離れません。
d0107965_2165581.jpg
ついでに、母しゃんの手作りのカーテンが気に入らないるっさん。d0107965_2185418.jpgd0107965_2191663.jpg
るっさんは、どこのお部屋にいても、とっても外の様子が気になるみたい。るっさん~外はね、とっても怖いんだから・・出ていかないでね・・母しゃんの気持ちなんて、るっさんは、わかりません。
この前、るっさんが 変な声で鳴いていました。
父:「ねぇ~ルル・・野鳥の鳴き方だよね」・・・野鳥!?そうなんですよ。るっさんは、セキセイの鳴き声でもないし、チャッピーやチロリとも違います。隣の学校の木に止まっているのでしょうか~。時々耳にする野鳥の声・・それも、変な鳴き方・・るっさん・・
あだ名だけでも十分 おっさんなのに、声まで おっさん!?@@ 母しゃん、ショック><
るっさん、お願いだよ~頼むから“おはよう~”とか・・“チャッピー”とか・・言っておくれ
d0107965_21181465.jpg
るっさんは、窓ガラスにくっついていました。るっさん・・寒いから窓は開けないよ。
るっさんは、その野鳥をママだと思っているのかな~。インコ同士が呼び合う時も、その変な声を出して鳴いていました。るっさん、母しゃんで我慢しておくれ。ねぇ~
[PR]
by kotoritokurasu | 2008-10-27 21:32 | インコ

冷え冷え~

急に冷え込んできました。
先週は、お昼間 28度位あった熊本です。それが・・なんと!? 本日17度でした。
お昼間、外出した母しゃん。道路の温度計は・・17度~@@・・さっぶぅうう~いきなりすぎますよ。
昨日は、父しゃんの実家へ。その途中の道で、河川敷にコスモスが咲いていました^^
思わず車を止めて、ぼーっとしてしまいました。“秋ですね~”
d0107965_17361833.jpg
d0107965_17363034.jpg
ずっと向こうの方まで、延々と続くコスモスの河川敷。

それから、父しゃんの実家へ。行って、びっくり@@・・“炬燵”が出ているではないですかぁ~!すごすぎる・・(--) 冬は一体どうするんだろう~。
父しゃんの実家は・・山の方にあります。だから、とっても寒いのです。ちょっと、車を走らせれば、大分県!? 山、深いですよぉ~
そこで、午後から山の仕事のお手伝いへ。母しゃん、案外 何でも出来る人なんだぁ~って、最近自分で感じるようになりました(笑)
d0107965_17473086.jpg
d0107965_17474617.jpg
父しゃんの家では、“シイタケ”を作っています。
山の斜面を利用して、クヌギの木にシイタケを栽培しているのです。
今日は、シイタケ採りの手伝いです。肉厚でとってもフレッシュ!^^
スーパーのシイタケなんて、食べられないくらいに新鮮ですよ~。夜は、このシイタケを使った味噌仕立ての鍋!隠し味にニンニクをいれました。体が温まります。

そして、日曜日。
急に冷えてきたから、母しゃんは、父しゃんのお古のフリースをひっぱり出して着ています。引越しで、冬物はみんな圧縮袋の中なんです。
そんなフリースの中に、チロさん!今年も入ってしまいました。
d0107965_1759462.jpg
男の子のチャッピーくんは、とっても不思議そう~
チロリは、フードの中とか箱の中とか色んな場所に入りたがります。いけないなぁ~と思っても入ってしまって気付くことも。
チャッピーとチロリとルルが仲良くなって欲しくて、母しゃんは 時々 撒餌をしています。ケンカをしないで、譲り合ったりして食べてくれると嬉しいんだけどなぁ~^^
d0107965_1834774.jpg
d0107965_184279.jpg

寒い日は、お家でゆっくりしていたいですね~^^うちも、炬燵出そうかな~なんて、思ってきました。そんな、母しゃんは・・パウンドケーキを焼いたり・・
d0107965_1873935.jpg
転がって、雑誌を読んだり・・
d0107965_1881869.jpg
幸せな母しゃんです。今頃 働いている父しゃん・・ありがとう~^^
インコの皆さんは、ヒーターに入って早々と寝てしましました。おやすみ~チャッピチロるっさん!
[PR]
by kotoritokurasu | 2008-10-26 18:17 | 日々のこと

モテモテ、チロさん

d0107965_21464472.jpg
今日のチロさんとチャッピーです。
最近、チロさんの隣の席は、いつもいっぱい。
誰かが、いなくなったかと思うと、すぐに違う子がやってきます。そうなんですよ~チロリは、モテモテです。
d0107965_21492533.jpg
あんなにケンカしてたのに、一緒にレールの上に乗って・・お話中・・大丈夫かな~??母しゃんは、心配で仕方がないのに・・・
でも、るっさんは、チロさんの隣がいいみたいで・・チャッピーと二人で、彼女の隣の席を奪い合っています。チャッピーが、優しいので男の子同士のケンカにはならないけど、るっさんがやってきたことで、変な三角関係が生まれて、飛行距離が増えた見たい(笑)
チロリは、なんだかとっても優しくなって、お顔まで女性らしくなったみたいだし・・
チャッピーは、とっても健康そうだし・・ろう膜の色も先日の通院日よりも青く見えます。
d0107965_2156816.jpgd0107965_21562721.jpg


d0107965_2201350.jpg
d0107965_2203095.jpg
でもね~“母しゃんは・・見た!!”
はっはぁ~ん チロさんは、チャッピーが好きなんですよ^^ だって、チロさんがチャッピーに甘えているんです。びっくり・・
チャッピーの方が、そんなチロさんを怖がって・・逃げてます(笑)
d0107965_223270.jpg
母しゃんの手や肩は、インコだらけの毎日です。
[PR]
by kotoritokurasu | 2008-10-24 22:14 | インコ

換羽

d0107965_2135812.jpgルルくん。最近は、母しゃんの肩に乗って寝るのが定番です。
母しゃんからは、最近・・「るっさん!」と呼ばれています。ルル~って、言っていましたが、少しずつ訛ってきて・・るっさん!!おっさんみたいだぁ(笑)
チャッピーは、ぴーくんと呼ばれているし、チロリはチロさん^^
ルルは、自分の名前すら覚えていないのに、「るっさん」だなんて・・きっと、迷惑だろうな~。案の定、チャッピーは、自分のことを「ぴーくん、ぴーくん」と、言っています^^;
ルルくん、生まれてから2ヶ月・・頭の白い羽根もだんだん・・グレーになってきました。
黄色がなくなりそうだし、大人になったらどんな色になるんだろう~?
るっさん!早く、母しゃんと仲良くなっておくれよ。
さて、今日は、換羽のお話です。
母しゃんが、チャッピーとチロリを観察する限りでは、夏に換羽があるはずでした・・はず!?
そうですよ~なかったんですよ。
そして・・もうすぐ11月だというのに、その気配がないのです。
チャッピーたちの場合
○年末~お正月
○春
○夏
○秋ごろ
ざっと、数えただけでも、4回ほど。インコにとって、換羽は、体力的にも辛いし、無いならそれでいいのかも?
d0107965_21143183.jpg
小鳥の先生に聞いたら、ストレスが減ったからじゃないかな~って、言われました。
これまで、春と夏、多いときには年に3回も、京都~熊本間(片道700キロ)を移動していたんだし、インコにとってはすごいストレスだったに違いないということ。そして、チャッピーの病気が原因でホルモンのバランスが崩れてしまったから。チャッピーの換羽が終わると、必ずそれを追っかけるようにしてチロさん換羽が始まっていたことも話すと・・
換羽は、発情の後にやってくる(通常)らしいのです。だから、つられてチロさんも発情していたことになる・・(--)
考えれば考えるほどに、難しいのです。
そして、もう一つ。
野鳥は、一年で一度!換羽があるそうです。飼い鳥みたいに換羽になっていたら、敵に襲われてしまうしね~。
先月から始まった、「鳥らしく生活する日々」
規則正しい生活をすることで、換羽が減ったのではなか~?って。最後に先生が・・
『京都間を往復していたときは、渡り鳥の気持ちだったんだよ~』って、・・・『冗談だけど』
渡り鳥・・先生は冗談だって、言われたけど、母しゃんは、とっても申し訳ない気持ちになりました。チャッピーとチロリに渡りをさせていたんだな~って。ごめんね~。
先生との話は、こんな感じです。
飼い主の勝手で、インコたちも可哀想なことをしました。
母しゃん、病院に行くときは、質問を紙に書いて持っていきます。先生・・変な質問にもいっぱいいっぱい答えてくれるのです。
先生、いつもありがとうございます^^
[PR]
by kotoritokurasu | 2008-10-21 21:37 | インコ

阿蘇へ

車の運転が出来るようになった頃から、母しゃんは、素敵なカフェを探して回るのが大好きでした。そんなお店の中に“参拾六番”という、骨董品を扱う、萱葺きの喫茶がありました。今から・・もう~16年くらい前でしょうか??骨董品に囲まれて、お抹茶と団子をいただいたり・・店主のおばちゃんとお話をしたりして^^ 懐かしい~。
今日は、熊本に帰ってきてから、ネットで見つけてとっても気になっていたレストラン!
しっかりお食事もできるし。南小国町にあるので、ちょっと遠いけど、ドライブを兼ねて・・
『森の中の古民家ガーデンレストラン』へ、行ってきました。
d0107965_1720391.jpg
d0107965_17205937.jpg
このお店!なんと@@ “三拾六番”の敷地内にあり・・そして・・
d0107965_17223978.jpg
ペットOKです^^ 小鳥を連れてきてもいいですか~?って、たずねたら、OK!!もちろん、お外の席のみですが、外の席がとっても素敵なんですよ。テーブルごとにレンガ敷きやウッドデッキタイプになっていたりして、クヌギ林の中で食事をいているみたい。鳥の巣箱も掛けてありました。
ちょうど、外の席はいっぱいだったので、私たちは、店内へ。これまた、いい感じ。
d0107965_17261141.jpg
父しゃんは、チキンプレート、私はパスタのセットをいただきました。
d0107965_17283564.jpg
d0107965_17285133.jpg
とっても、ボリュームがあって美味しかったですよ。若い頃に、参拾六番に来ていたんですよ~って、スタッフの方にお話しすると、「そうなんですか~おばあちゃんですよ!」って、教えて下さいました。まさか、敷地内に、レストランが出来るなんて~想像もしなかったし・・とっても不思議な感じです。
d0107965_17322770.jpg食事の後は、外の席に移動。
コーヒーをいただきました。
父しゃんは、店内から厚い本を持ってきて、クヌギ林の席で読書。
物欲はあまりないけど、一杯の美味しいコーヒーを飲みたい!そんな母しゃんです。
平日に行ったのがよかったようで、休日は行列だそうです。
わかるな~・・並んでも入ってみたい・・そんな感じです。
今回は、夫婦二人で伺ったから、次はチャッピーたちも一緒に。
お店の人もとってもいい方だったし、のんびりとゆっくりした雰囲気が流れていました。
平日だったら、予約も請けてくださるとのこと。
近所には、パン屋さんやカフェ、温泉などがたくさんある場所なので、色々組み合わせて遊びにいってもいいかも~です。

d0107965_17413036.jpg
阿蘇は、何度言行っても大好きな場所です。あぁ~熊本県人でよかったって、思う瞬間かも(笑)

さて、家についたら、インコの皆さんもお食事です。
d0107965_174322.jpg
d0107965_174322100.jpg
食べる食べる~・・
最近、日暮れが早くなったような気がします。父しゃんも、チャッピー、チロさん、ルルに振り回されてますよ~><
ルルくん、31gになりました。元気です!
[PR]
by kotoritokurasu | 2008-10-20 17:53 | おでかけ

バラまつり

d0107965_208357.jpg秋晴れの日曜日。
昼から、熊本県農業公園カントリーパークに出かけました。
この公園では、いろんなイベントが行われます。今回は・・“秋のバラまつり!”
写真はカントリーパークのシンボル的建物、カントリータワー。その周りに、秋咲きのバラ。春のバラと違って、葉が少ないから、違った感じでとてもキレイでした。
今日は、M姉ちゃんと息子のT君、そして、妹のMちゃん^^も一緒です。
バラまつりの横では、「熊本県内物産館うまかもんフェア」が行われていましたよ。父しゃんは、サンダルに短パンにTシャツ!まだまだ、昼間は暑い熊本。
走り回るTくん、Mちゃんは汗だく。
喉が渇くし、暑いし・・ しかし、日に当たるって、本当に気持ちがいいです。
d0107965_20182921.jpg
d0107965_20185652.jpg
バラまつりは今度の日曜日まで開催されています。
“うまかもんフェア”・・食べましたよ~^^
カキ氷に~地鶏の炭火焼き、生イチゴソフトクリーム・・誘惑の匂いがいっぱい(笑)

広い芝生公園。家族で、キャッチボールやバドミントン・・芝生に転がったりして、みなさんとっても楽しそうでした。そこで、T君、Mちゃん、父しゃんの3人が走り回って遊んでいたのが、これ!!です。「ドッチビー」
d0107965_20245185.jpg
私も初めて知りました。最近は、ドッチボールのボールが痛いので、ボールを使わないんだそうですよ!代わりに使うのが、スポンジで出来ている「ドッチビー」といわれるフリスビー。
当たっても全く痛くない!フリスビーのように、横投げをして飛ばして遊ぶのです。童心に返った父しゃんでした(笑)
d0107965_20294869.jpg
夕飯は我が家で、チキンカツカレー!
いっぱい汗をかいて、お腹いっぱいご飯を食べて、「ばいば~い!」って、手を振る子どもたちは、とってもいい顔をしていまいた。

さてこちら、昨日のルルくん。
d0107965_20354537.jpg

チャッピーやチロリを追い回すルル。手を怖がりはしませんが、チャッピーたちのように人馴れしているわけではありません。父しゃんと相談して、ルルだけの時間を作って、例えば・・名前を呼んだら飛んでくるとか、もっと飼い主に慣れてもらうことにしました。
父しゃんや母しゃんの話すことがわかるようになったら、もっと放鳥もスムーズの行くかも知れないと思ったからです。このままのルルだったら、手のりインコさんではなくなってしまうような気がしています。
[PR]
by kotoritokurasu | 2008-10-19 20:44 | おでかけ

保温開始

d0107965_184075.jpg
チロ:「ここにおらなあかんねんて。母しゃんな~あたちらのお部屋、掃除してるんやって!」
朝晩の冷え込みが20℃以下になってきた熊本です。
昼間は、30度を少し、下回る感じ。色々と悩みましたが、今日から“保温”することにしました。
インコ部屋から出されたチャッピーたちです。微妙な距離がおもしろいでしょう。チロリの逃げ腰が・・チロさんらしくないね~。あんなに動くのが嫌いだったチロさんが、ルルの動きに瞬時に反応しますから・・恐るべしルルくん。
d0107965_18453467.jpg
そんなインコたちを見守りつつ、母しゃんは、夜の冷え込みに備えて“ビニールカバー”を用意。
d0107965_1849299.jpgインコケージのラックを囲むように取り付けました。ビニールの後ろに丸い空気穴もあります。
前部分は、両サイドがチャックになっていて、昼間は開けておくこともOKです。
ルルのケージが少しだけ低い位置になってしまいますが、3つが横並びするのは、無理。新入りのルルさん。この際だから、インコの順位を勉強してくださいね^^
5時過ぎにいつもは就寝。その時点で、インコ部屋の温度は30度をキープ。用事がない限り、朝までお部屋の戸を開けることはありません。朝の温度が20℃ちょっと・・暖かい状態で就寝すると、結構保ってくれます。今日から、ビニールだけ使用することにしました。ヒーターも2個用意しましたが・・
さっき、ビニール内の温度を見にいったら、まだまだ30度をキープ。いいかも知れない^^
チロさんはいいとして・・幼鳥のルルくんと病鳥のチャッピーくんがいますから・・保温は大事かと・・思いまして・・
小鳥の先生に相談したんですよ。「野鳥は保温しませんよね~」って・・
しかし、先生からダメだしが!!
コンパニオンバードのチャッピーたちと野鳥とでは違うって。それは、空を飛び回っているってことが関係しているらしいのです。話が飛びすぎて・・はっきり聞けなかったけど・・今度聞いてきます^^;
野鳥のように生活したくても、基本にあるものが違うから、そこのところはしっかり判断しないと大変なことになってしまいます。日々、勉強中の母しゃんです。ちなみに、去年は・・チャッピーたちのケージを直接ビニールで囲みました。熊本は暖かいかもしれません・・
d0107965_196214.jpg
さて、最近ケージがとっても嫌いなルルくん。脱走をしたくらいだから、嫌いなんでしょう・・(--)
隙間に入り込んで、母しゃんを困らせております。
母:『ルル~・・ケージに入ろうよ!』
[PR]
by kotoritokurasu | 2008-10-16 19:13 | インコ

灯台下暗し

d0107965_21143023.jpg
雲一つない秋の空。
今日は、母しゃんの実家の稲刈りです。稲刈り=ムカデ=病院・・(--)
そんな、ジンクスを作ってなるものか~!?って、動く物に警戒しつつ・・お手伝い。
電線の無いこの場所は、子どもの頃、凧揚げをした場所です。刈り入れを待つ田んぼ。
そんな田んぼの農道を、父の軽トラに乗って田んぼから田んぼへ移動。
『おぉおお~@@、お父さん、止めてとめて~!!』って、軽トラを強制停止。なんと、稲ばかりと思いきや、粟穂の畑を発見@@!!そうですよ~赤粟穂の畑です。いつも、ネットで購入しているチャッピーたちのおやつです。
宅配さんが届けてくれるあの赤い粟穂が・・目の前にいっぱい・・いっぱい実っていました。感動~・・軽トラの助手席で叫びまくる娘に驚いたであろう実の父・・
「お父さん、これ・・ほしい~><」小学生のよう喜ぶおばさんになった娘(笑)
父に話を聞くと、これまた・・なんと!!作っている人がいるとのこと。それも、うちの実家の隣の隣のそのまた隣・・の小さい頃から知っているおじさん!お兄さんにしておこう・・
早速、お兄さんの携帯に電話・・
「粟穂、くださ~い」って(笑)・・お兄さんは、雑穀米を販売しているそうで、地元の産地直送の販売所で販売しているんだそうです。うちの小鳥に食べさせたい!って、話すと・・
「あぁ~・・粟だけでいいの?? 稗も黍もあるよ~」って。まじっすか~(^^)/
「うちの粟は、完全なる無農薬だから、小鳥にはいいばい」って。これまた、嬉しい。そう言えば・・粟の畑は、荒れてました・・草もいっぱいだったし・・それがいいんじゃない^^
お兄さんに収穫したら、取りにいきますから、携帯に電話してください!って、ことで話は完了。
あぁ~こんな身近にチャッピーたちの健康ご飯があったとは・・今日は、とってもいい日です。
帰り道、一本だけいただいて帰りました。畑から直送の粟穂です。すごい香り~
d0107965_21371815.jpg
d0107965_21375147.jpg
帰りが遅くなったので、放鳥時間が短くなってしまったけど、チャッピーもチロリも嬉しそうに食べてくれました。でも・・ルルは、全く粟穂に興味が無い様子。ははぁ~ん・・ルルは、粟穂知らないんだよ。
d0107965_21401916.jpg
どのくらい譲ってもらえるかは、わからないけど、とっても待ち遠しい母しゃんです。
そういえば、稲刈り中に・・タバコを落としたって嘆いていた弟。藁の間を探して回ったのに、なんと・・座っていた椅子に落ちてました。それそこ、灯台下暗しです(笑)
[PR]
by kotoritokurasu | 2008-10-15 21:48 | 日々のこと

セキセイインコ ルル、ピース、まろんとの何気ない毎日


by kotoritokurasu