<   2011年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

桜、桜

今日は、ぽかぽか日和でした。
桜も満開になりそうな勢い。
d0107965_2214491.jpg

桜の周りには、カメラを向ける人、歩きを止めて眺める人、木の下でお弁当を広げる人^^
週末は、お花見でにぎわいそうです。

暖かくなってきて、我が家のインコたちも、主張が強くなってきました。
d0107965_22185061.jpg
特に、チロさんとルル。
これは、同じ部屋で同居生活をさせても、水と油のようです。
常に、どちらかがぴりぴりして、ケンカになってしまいます。
特に、チャッピーが間に入ったり、父しゃんを挟んだりと、女の戦いは、終わりそうにありません。
きなこさんだけは、蚊帳の外なんですがね~^^;
常にKYさんだからかな?

d0107965_22215119.jpg
ただ、昔と違うのは、ルルが、とっても大人になってくれたこと。
噛んだり、飛び回ったり、好き勝手に過ごしていたルル。
最近は、母しゃんの呼びかけに返事をしてくれるようになりました。
チロさんも小さい頃は、言うことをきかなかったもんな~(笑)
だから、そんなルルが、最近になって 特に可愛い子に見えるようになった母しゃん^^
d0107965_22264049.jpg
ルルから、追い回されているチャッピーは、それがかなりのストレスのようで・・
羽を噛み噛みしています。
インコ部屋にいる時は、父しゃんも守ってくれないからね~^^
がんばれ、チャッピーくん!
[PR]
by kotoritokurasu | 2011-03-31 22:30 | 植物

ばあちゃん、そろそろ退院ができるとのこと。
検査で、老人性貧血がみつかったので、その治療のため、最後の検査をしています。
d0107965_6211947.jpg
ばあちゃんの病院と桜。
病院が移転して、この場所へやってきた。
元々、この場所は、何かの試験場で、桜に囲まれています。
だから、病室から、桜がとてもきれいに見えるんですよ^^
転院してきた時は、蕾もなかったのに、ちらほらと咲きだして・・
三分咲き位でしょうか?
d0107965_624378.jpg
日頃、携帯カメラしか持って歩かないので、こんな写真になりました。
熊本は、すっかり春です。

春。
我が家のレオパレス(笑)の入居者も決定して、せっせと引っ越しをしています。
失礼な入居者さんで^^、オーナーが様子を見ていると、やってこないというご夫婦。
そこは、徹底しているようですね。
だから、こんな写真しか撮れません(笑)
d0107965_6272073.jpg
だけど、巣箱に近づくときは、決まってきれいな鳴き声を響かせています。
「ピーピピ、ピーピピ・・」
赤いお家の周辺には、土手にある苔がいっぱい落ちています。
これを、巣材にして 準備をしているようです。

そして、うちのお宝バードのみなさんは・・
ぽっかぽかのインコ部屋で、ぽや~んと過ごしております。
d0107965_630344.jpg
母しゃんが、「帰ったよ~!」って、声掛けしても・・
すんごいぶっちょう顔をして、「なんだよ、母しゃんか!」みたいな、厳しいー目で目視><
父しゃんのご帰宅とは、大違い(笑)
母しゃんは、どうせね 餌やり掃除当番なんですから(--)

そして、そんな母しゃんは、先日の日曜日に 集落の研修で、山都町の菅地区と言うところに行って来ました。
私の住んでいる集落は、かなりの高齢化が進んでいて、これからどうしましょう?・・
みんなで明るく元気な地域にしていこうじゃないか!って、話なんですよ。
そこで、同じような地域で、そんな活動をされている集落へ、研修という名のバス旅行へ行って来たわけです^^
山都町菅地区では、「縁側カフェ」という取り組みをされています。
d0107965_6364719.jpg
普通のご自宅の縁側を利用して、おばちゃんたちが、自分ちで採れた野菜を使って、お茶やお茶受けを出して下さいます。
ごはんはないのですが、お茶を飲みに、田舎のばあちゃんちへ寄った・・そんな感じです。
何気ないお話をいっぱいして、お茶受けに出されている野菜のこと・・など。
時間をオーバーして、楽しい時間を過ごしました。
田舎のおばちゃんのお料理は、逆に目新しく、懐かしく・・美味しかった^^
うちの地域でも食べているようなものばかりだけど、すんごくおいしかったんですよね。
おばちゃんたちは、とにかく外からやって来てくれる方との、交流を楽しみにしていらしゃるそうで、大変なこともいっぱいあるけど、楽しいですよ^^と、笑顔。
d0107965_642329.jpg
自家製の豆腐の漬物やセリの胡麻和え、お煮しめ、巻きだご、芋がらの白和えなど。
バスの中は、じいちゃんとばあちゃんとおばちゃん・・若い人は、私ともうお1人?位かな~
だけど、久しぶりに長いこと、貸し切りバスに乗ったので、お尻が痛くなりました(笑)
田舎はね、いろいろあるんです。
休みの日には、色んな行事がね^^ だけど、それも・・良いところかもしれません。
d0107965_6464262.jpg
山都町の通潤橋。
たまたま、放水してました(笑)
[PR]
by kotoritokurasu | 2011-03-29 06:50 | 植物

春の入居者

暖かい日は、20度くらいまで、温まるインコ部屋です。
だけど、寒い日には・・10度ちょっと・・
だけど、母しゃんのスパルタ放鳥にもなれたチャッピー御一行は、そんな日にもぶんぶん飛び回っています。
でもね、寒いからなのか?
お腹が減っているのか?みんなすごい食欲です(笑)
d0107965_6442461.jpg

食べる~食べる。
d0107965_645479.jpg
粟穂か?チロさんか?って、感じです。
だけど、食欲があるって、嬉しいことですね。
その分、母しゃんは、インコ部屋のうんさん掃除に励んでおります。
いつもよりも、うんさんの量が多いような気がします(笑)

さて、入居者の話。
うちのレオパレス(笑)に、入居者を募集していたのですが^^;
えぇ!?レオパレス?
うちのレオパレス。
d0107965_6473056.jpg
ちょっと前から、色んな野鳥が、のぞきに来ていたんですよ。だけど・・
入り口が小さいから、どんな子が来るんだろうと?思っていたら、二羽のつがいが、ちょこちょこやってくるようになってまして、巣箱の周りには、苔がいっぱい落ちています。
母しゃんは、驚かせないようにと、静かに見守っております。
そうしたら! 昨日の夕方ね、ぴゅーんと鳥が巣箱に入って行きました。
だから、カメラを持って、スタンバイしていたのですが・・なかなか出てこないんです。
d0107965_6504886.jpg
スタンバイ中の母しゃん(笑)
カフェの窓越しに我慢強く待ってるんですが・・
出てこない!!
結局、入ったままですよ~泊まったのかな?

今回の入居者は、この方です。
d0107965_6522524.jpg
*お写真、お借りしました^^
去年もブッポウソウの家(爆)に入ってくれた、シジュウカラ。
白い洋服に、黒のネクタイが目印です。
大家としては、入居OK。
このまま、住んで欲しいなぁ~と、思っています。
そんなレオパレス(笑)の庭も、芝が青くなってきて、木々の新芽が膨らんで来ました。
庭のハーブも元気に育っています。
d0107965_6554937.jpg

[PR]
by kotoritokurasu | 2011-03-25 06:58 | 日々のこと

実は・・

d0107965_6265598.jpg
ばあちゃんの入院中には、撮りためていた写真です。
インコ部屋の川を見つめるチロさん。
実は・・このボス!とっても怖がり@@
いつもの姿からは、想像もつかないほどの、ビビりーさん。
d0107965_629147.jpg
隣で、豪快に水浴びをするルルを横目に、どうしようか?あたちも川に入りたいけど~って・・水を眺めるチロさん。
d0107965_6303216.jpg
そんな様子も知らずか(笑)豪快に滝?にうたれるルル。
とっても気持ちよさげです。
d0107965_63220100.jpg
結局ね(笑)
悩みに悩んだ末・・
足だけ、つけてみました。
d0107965_6331498.jpg
いつもは、でーんとして、無敵なのに、水とか、知らない人とか、案外 肝が小さいうちのボス。
だけど、インコには 厳しい(笑)
[PR]
by kotoritokurasu | 2011-03-22 06:35 | インコ

あのね。

d0107965_1241382.jpg
窓越しに、ちらっと見えたいつもの風景。
お休みの父しゃんに、何か話したいことがあるんだよね。
「ねえ、ねえ・・父しゃん あのね~」って。
父しゃんが、仕事から帰ると、一番に叫ぶ子・・チロリ。
母しゃんだって、気付かなかった物音を感じて、「おかえり~おかえり・・」と、鳴き出します。
すると、他の子たちも揃って・・「おかえり」

d0107965_12454580.jpg


大きな地震と津波と・・
被災地の方々の悲しみと不安。
繰り返して流れる報道。

入院中のばあちゃんが「戦時中みたいだ」と、言って・・TVを消してほしいと言いました。
ばあちゃんは、先週 転院をしました。
先生から、転院できたことが 奇跡だと言われています。
ばあちゃんの入院で気付いたことは・・ばあちゃんを取り巻く家族がこんなに強い絆で繋がっていたこと。
入院中、一日たりとも ばあちゃんを一人にさせたことはありません。
改めて、家族みんなに感謝する日々です。

きっと、人には 見えないもの、形のないものを信じる力が 備わっているんだと思いました。
遠いところからだけど・・
被災地の方々の復興をお祈りしております。

このブログもお休みしがちですが、いつもと変わらぬ毎日が送れる幸せを綴ること。
更新のないブログを開けてくださっている皆さんがいっぱいいらしゃることに感謝。

ばあちゃんの奇跡から、私もいっぱい元気をもらっています。
d0107965_1335343.jpg

[PR]
by kotoritokurasu | 2011-03-20 13:07 | 今思う

お待ちかね

d0107965_1344161.jpg
インコ部屋の様子です。
まだ、ちょっと寒いインコ部屋。
だけど、スパルタ母しゃんは、飛びなさい! と、言いながら 放鳥します。
冬の間に、まん丸になったインコたち、だいぶ代謝が落ちたんじゃないかなぁ?
しっかり飛んで、引きしまったインコになってほしいのです。・・がぁ!
放鳥すると、この調子です(--)
最大限に膨れて・・じーっとしています。
こまったお鳥さまです。
d0107965_1391414.jpg
夜になると、お待ちかねの父しゃんが帰宅です。
ばあちゃんの病院に寝泊まりしていた母しゃんですが、ここ数日 自宅へ帰ることができるようになったこともあって、夜(おまけね^^)に放鳥しています。
一日中、ケージかインコ部屋にいるチャッピーたち4羽。
居間に放つと、大喜びです。
日頃、群がらない母しゃんにだって、群がります(笑)
でも、父しゃんには、勝てないかな~^^;
4羽、見ていて とってもおもしろい。
性格が出すぎているんですよ。止まり位置がね(爆)
チロさんは、どこにいたって・・自信があるから、堂々とでーんです。
チャッピーは、父しゃんの手、限定。
最近、強くなったルルが、一番高いところ@@
そして、父しゃんに止まりたいけど、止まれないきなこさんは、乗ってるつもりで、テーブルの隅。
チャッピーがおじいさんになったり、チロさんが、ボスを譲ったりする日もやってくるんだろうか?

d0107965_13162832.jpg

病院通いをしている母しゃんですが、毎日 自宅へ帰るようになりました。
ばあちゃんの容態も安定してきたし、チャッピーたちもいるし・・
ばあちゃんは、安定している。。
そうなんですが、結論から言うと、手術をしなかったから、治ったわけではありません。
だから、いつ また 倒れるか。。でもね、高齢のばあちゃんに痛い思いだけは、させたくありませんでした。認知症のこと、後遺症のこと いろいろ考えると、現状を維持できる幸せの選択を選んだことになります。
来週の火曜日に実家の近くの病院へ転院です。
ばあちゃんは、とっても喜んでいます。
私は・・いろいろ考えてしまうけれど、後悔しない毎日を過ごすだけです。

ばあちゃんが、寝ていたと思っていたのに、急に話しだしたんです。
「お店は、いつ?開くとね~?」って。
まだ、酸素マスクを着けていたのに、そんなことを急に聞くもんだから・・
私は、涙が出そうになりました。
そうだね。。
ばあちゃん 早いうちにオープンしないとね。って
[PR]
by kotoritokurasu | 2011-03-10 13:29 | インコ

青空

d0107965_1103765.jpg

ばあちゃんの病室から 青い空が見えました。

病院へきて 8日
たくさんの人が ばあちゃんに会いにきたけれど ここ数日は、静かな空気が漂っています。

ばあちゃんに お迎えがやってくるのではないかと、覚悟をして 寄り添う日々。
だけど… ばあちゃんは 日増しに 笑顔を取り戻しています。
手術をしなかったら、年間10%の生還者しかいない!と言われたのに。

ばあちゃんの治癒力が その10%の人に入ろうと 頑張っています。

ばあちゃんは 自宅の近所にある病院に 移れる日を楽しみにしているようです。
私の予定では、熊本で桜が咲き乱れるころには
きっと ここを出て、次の病院で桜を見ることが出来る。
きっと、大丈夫
そう信じています。

ばあちゃん そばにいるからね
[PR]
by kotoritokurasu | 2011-03-02 11:00

セキセイインコ ルル、ピース、まろんとの何気ない毎日


by kotoritokurasu