<   2012年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

好み?

チャッピーの女子の好み(笑)

母しゃんが考えるに、黄い子で 気が強くて・・甘え上手(笑)
そして、美人さんインコ。
そっぽを向かれると、追いかけたくなる。
だけど、追われるのは・・苦手かな~(爆)

チャッピーは、どちらかと言うと・・マイペースなおじいちゃんインコだからね~
d0107965_21572631.jpg

放鳥すると、お決まりのように 追われるチャッピー。
ルルさんは、チャッピーに夢中です。
だけどね・・

d0107965_21581711.jpg

上手くいきそうで・・そうじゃないのよね。
チャッピーは、この後 床の上を必死で走って逃げてました(笑)

母しゃんたちは、チャッピーの運動になっていいかもね^^
なんて、バカな冗談を言っているのですが、ルルも可哀そう。
だけど、追われるチャッピーは、ちょっとお疲れぎみ。

先生がね「どうですか?あわないですか??」って、言っていた。
そうですよ、先生 ルルは、チャッピーの好みではないんです><
相性って とっても大事だと思う母しゃんです。
だた仲間ってことでは、OKかな^^;
d0107965_2212857.jpg

るーちゃん
追いかけてはだめだよ~。
[PR]
by kotoritokurasu | 2012-01-24 22:04 | インコ

二人と二羽と

きなこが旅立ってから、少したちました。
飼い主二人と、インコが二羽。

この生活にも少し慣れつつあります。
ばあちゃんがね「黄色がいないと、寂しいね」と、言ってました。

そうなのよね、ばあちゃん。
うちの黄色いのは、特に個性的だったからね。
ばあちゃんも、黄色いのが、誰だったのか?ちゃんと名前を言えます。

だけど、ばあちゃんが言うように・・
黄色い子がいないと・・家の中がとっても寂しいです。
だけどね・・
d0107965_12471159.jpg

元気に飛び回るルルが、とっても優しい子になりました。
父しゃんもびっくりしています。
チャッピーを追いかける行為は、そのままですが・・優しいの。
本当の手乗りインコになりました。不思議(笑)

d0107965_12523580.jpg

二羽になったルルとチャッピーは、不思議な関係ですが・・
仲良くやってますよ^^

今日は、インコ部屋18度!
久しぶりに二羽で放鳥中です。
d0107965_12571749.jpg

きなこが、通院していた時の話です。

先生との話です・・
人(飼い主)は、ペットを看取ることが大事だっていう話。
可愛い子との別れは、悲しいけれど、もしも飼い主が先に旅立つようなことになれば、残されたペット(動物)たちは 悲惨なことになるんだって、先生が話していました。
順番からいったら、人が先なんて・・思いがちだけど、病気や事故などで先立たれることもあるんだそうです。
飼い主が健康であって、可愛がっている子たちを看取るってあげることが、飼い主の役割なんだと。

チャッピーとルルを見ながら、また 仲間を増やしてあげようねって、思う母しゃんです。
そして、自分が元気に過ごすことがとっても大事なんだって、感じています。

きなこへのお悔やみをたくさん ありがとうございました^^
[PR]
by kotoritokurasu | 2012-01-20 13:06 | インコ

きなこ 虹の橋へ

1月7日。
きなこのお尻の部分が ぽっこりしていたので 卵が詰っているのではないかと、疑った母しゃんです。
年末にチャッピーに対して アピールをしていたきなさん。
今まで、KYさんで そんなことがきなこに起こったことにびっくりだったし・・
メスインコだから、絶対に起こることなんですが、きなこにも卵ができたんですね。

7日の土曜。
その後 連休だったこともあり、初めての卵だし、一度 病院へ行くことにしました。

案の定、きなこは、自分に何が起こったのか!全く理解できずに、お尻の部分を突いたり、噛んだりしていたので、内出血を起こしていたんです。

その後、一度 きなこを連れて帰宅。

帰宅して、ケージのバックを開けた私は、びっくりしてしまって・・
きなこさん
卵管脱 を起こしていました。

自宅から 病院へは、1時間以上。
時間も夜の8時。
それでも、どうしていいのわからない私は、先生へ電話をしました。
先生の指示を受けながら、自分で 卵を出し、卵管を元に戻さないとならなくなり・・

嫌がるきなこをしっかり補ていしないといけません。

だけど、人の手を嫌がるきなこは、怒り!私の手は血だらけに(噛まれた)
父しゃんは、留守。
病院へ電話をしつつ、また きなこを連れて 祈る想いで 帰った道のりを戻りました。

1時間以上の道を45分で。。
卵はとても大きく、初めての卵だったし、きなこはどうしていいのかわからなかったようです。
長い間力んだんでしょう、きっと。
卵管とともに卵が外に出ていました。

きなこと一緒に処置室に入って・・
数分後、無事に 卵が出て、卵管も元に収まりました。

その時、かなりの出血をしてしまったんですね。
体重もだいぶ落ちていたし。。
だけど、その場の一命を取り留め、その日は帰宅することができました。
d0107965_1872091.jpg
それから、二日。
きなこは、ご飯を食べ、水、みかん・・
止まり木にも止まって、ずいぶんと元気になりました。
お尻のキズのその後や、体調を診せるために、火曜日にまた通院。
糞の状態もよかったし、帰宅後は 保温して 安静にしていたんですよ。

夜、就寝前に キズの薬を飲ませようと、ケージに行くと・・
なんだか、ぐったりしていて 私も父しゃんも慌てました。

それからは、抵抗もしないきなこを手のひらに包み、父しゃんがずっと温めていました。
心臓の鼓動がしっかりしていたので、きっと大丈夫、大丈夫と言いながら。
スポイドで 水分補給をさせようとしたり・・私も必死でした。

それから、あっという間の出来事で 一度 痙攣をしたかと思うと・・
そのまま 眠るように 旅立ってしまいました。
d0107965_18171124.jpg

きなこの最後の写真です。

初めてかも知れません。
きなこが、私や父しゃんに安心して 体をあずけてくれたこと。

チロリを亡くして、そしてきなこまで。。

突然のできごとに、昨晩は きなこを抱えたまま、一緒に横になりました。

鳥は、突然 旅立ってしまう。
本当に そう。
涙が止まらなくて、また 大泣きしました。

今は、自分を少しせめています。
d0107965_18213838.jpg

きなこ。
幸せだった?
きなこ、お母さんは なにも あなたにしてあげられなかったねって。

父しゃんは、「チロリが一人で旅立つのが寂しいから、きなこを連れていったんだ」って、言います。

きなこ。
あなたを初めて見た時にね、聞こえたんだよ。
「ここだよ、迎えに来て」って。

家に来て、なかなか馴染めなかったけれど、きなこがいてくれるだけで、みんなは笑顔になれました。
きなこ。


きなこ。 
1月10日(火) 21時10分 虹の橋へ。
[PR]
by kotoritokurasu | 2012-01-11 18:36 | インコ

お正月

d0107965_150420.jpg

新年 開けました。
今年も ぼちぼち 「小鳥と暮らす」更新していきます。
そうぞ よろしくお願いします。

さて、チャッピーは、窓の外ばかり眺めています。
二日と今日(現在)ここは、雪。
ピンポイントで雪が降る場所なんだろうなと・・一年暮らしてみて実感しています。
家の前の木、山が水墨画のようになっている(笑)

ルルは、また年末から卵さんに入り・・(泣)
きなさんは、チャッピーに恋したのか?シャチホコになりつづけ・・
そのまま、エア卵さんになっています。

そんなインコ女子に全く 興味を示さず・・一羽 止まり木に乗って さえずる男チャッピーくん。
d0107965_1544991.jpg

ろう膜は相変わらず、真っ黒だけど・・
鳴き声は、絶好調です。
d0107965_15115536.jpg


インコ 3羽と人二人・・
卵の心配は尽きませんが、雪のお正月を迎えました。
県境にある、不動尊へ初詣。
村の神社さんにも行きました・・
後は・・食べて、食べてのお正月。
d0107965_1581652.jpg


あっ!@@
また 雪が大きくなった。。

寒いです(笑)

そんな我が家のお正月。
今年もどうぞよろしくね^^
[PR]
by kotoritokurasu | 2012-01-04 15:12 | 日々のこと

セキセイインコ ルル、ピース、まろんとの何気ない毎日


by kotoritokurasu