想いをつたえること

d0107965_19562565.jpg今日は、私の隣の席の子がこっそり・・プリンを二つくれました。
「いきなり、どうしたん?」って、聞くと・・『いろいろ助けてもらったから~』と。
彼女は、もうすぐお母さんになります。
年齢も私からしたら、妹のような存在です。
とても、明るくまじめで、がんばり屋さん。そんな彼女も母になる。
産休に入るのです。「まだ、わたしはおるし、また、会えるやん!」って、言いながらもとても嬉しい気持ちになりました。
彼女と話したこと。
あまり、仕事を細かく教えてもらったわけじゃない。でも、考え方や心の持ち方を教えてもらったって・・人として、何よりも嬉しくありがたい言葉をもらった気がします。
仕事でも近所のお付き合いでも基本は人。人と人のお付き合い。
彼女へ 「かわいい赤ちゃん産んでや~」^^ 別れ際に、ぽろぽろと涙が・・
私こそ、ありがとう~。

子どものころから、おしゃべりだった私。もちろん、今でも(笑)
口から生まれてきたんじゃないと~!?って、よく言われたものです。
明日から新幹線でふるさとへ。
バックの中には、宝物が入っています。それは、亡き母からの手紙です。
d0107965_2073482.jpg
学生時代、時々送られてきた母からの手紙。
きっと、姉にも弟にもない私だけの手紙。
母が倒れた日。
私は出掛けに・・母と口ケンカをしました。
そのまま、母と話すことができないまま、天国へいってしまった。悔やんでも悔やんでも、戻ってこない時間。
この想いはきっと、ずっと私の心に残されたまま。
言葉がもつすごい力に落ち込んだり、悩んだりしたけれど、私は母にとても感謝している。
いつも笑顔で、誰とでもよきお付き合いをしていた母。
私は、そんな母を見て育ったんだと思う。
話すということ。とても難しいし、考えることも多い。だけど、心から言葉を出そう~。
話してしまったことで失敗もいっぱいするけれど、いつも自分らしくありたいと自分に言い聞かせています。
23日は母とお別れをした日。
姉や弟、叔母さんたちと母との楽しかった話をいっぱいいっぱいしたいな。
[PR]
by kotoritokurasu | 2008-06-20 20:30 | 今思う

古切手と手紙

子どものころから、郵便局が大好きだった私。
学校の帰り道、記念切手を買いに寄っていました。従兄が切手収集をしていたせいかも~
沢山の切手帳を持っていたのを覚えています。どこにいったんだろうなぁ~??
今は、会社で古切手を集めています。
d0107965_20563916.jpg
請求書やカタログ、資料など、手紙で送られてくることが多く、メールやファックスが支流の中、そこだけは、必ず封書にて届けられるのです。
そんな、封筒に貼られてくる切手を、私も含め何人かで、切り取って集めているのです。
なぜって・・古切手を集めて届けると、寄付になるとのこと。書きかけの葉書とかテレホンカード(まだあるのかしら~?)とか・・・
毎日の何気ないことだけど、楽しみながら習慣になっています。切手の絵柄には「鳥」が多く使われているんです。
d0107965_2173171.jpg
メジロとかヤマセミ、カルガモ、イカル・・一般の切手として販売されているものだけでも、12種の鳥が登場します(お~い。仕事してくださいね~!)
そのほかに、記念切手など鳥をモデルにしている物も多々。先日は、今話題の「コウトリ」切手が貼られていました。「うぉおおお~コウノトリやぁ~」って、叫んだら、ちょっと睨まれてしまったし・・・(‐‐) 会社での小さな習慣だけど、私はとても大事に思っています。

d0107965_21165063.jpg
そして、私が心がけていることは、手紙を書くことです。ブログのように、毎日書くわけではないけれど、今、きちんと伝えたいことがある時に手紙を書くようにしています。
上手く言えないのですが、手紙の文字から伝わる温かいもの?~話すことよりも、伝わらないものが多いかも知れないけれど、文章にしか伝えられないものがあるように思うからです。
そんな時には、鳥の便箋に小鳥の切手を貼るようにしています。
小鳥たちが、しっかり届けてくれるはず。

今、我が家の小鳥でマイ切手も作ることができますよ^^(郵便局HPにて)
チャッピーとチロリの切手を作る予定はありませんが、作っても大事に保管してしまうか?大事な方への封筒に貼ることになるでしょうね~
d0107965_21292437.jpg
チャピ:「あっ 僕のこと?切手になるの~?でも~モデル代 高いでぇ~」
[PR]
by kotoritokurasu | 2007-06-18 21:42 | 何気なく・・

お便り

小学校3年生になった姪から、手紙が届いた。
実家にいた頃は、まだ保育園に通っていたのに、漢字も書けるようになったんだね。
夫宛の手紙の書き出しには、「おひさしぶりです。お元気ですか?」
姪のMちゃんは、二人兄妹の末っ子さん。だけど、とてもしっかりさんで、努力家さんです。
まだまだ、子どもだと思っていたのに、いつの間にか、素晴らしいお便りをくれるようになりました。
d0107965_2119361.jpg

チャッピーがまだ、一才の頃にMちゃんが描いてくれた一枚。
チャッピーも、小さくてかわいい頃。Mちゃんから見たら、チャッピーはいつも飛んでたんだなぁ~。あまりにも、かわいくて、この絵は私の携帯の待受けとして、ずいぶん活躍してくれました。


そして、今日の手紙の中にも我が家のお二人さんの絵が・・
d0107965_21221867.jpg
ちょっぴり大人になってきた女の子らしい、チャッピーとチロリの絵が入っていました。
時々の電話でも「チャッピーは?チロリは?」って、気にかけてくれるMちゃん。

手紙の中にこんな文面が・・
「どんな生活をしているの?楽しい生活していますか?」

Mちゃんへ(^^)
とても元気にしていますよ。ご飯をいっぱい食べて、お仕事もがんばっています。
また、みんなで遊びにきてね~
ちろぴおばちゃんより
[PR]
by kotoritokurasu | 2007-05-25 21:36 | インコ

セキセイインコ ルル、ピース、まろんとの何気ない毎日


by kotoritokurasu