6月23日

6月23日。
このブログにも何度も書いた、母が亡くなった日。
そうね・・お母さんが亡くなって・・ずいぶんと経ちました。
そろそろ17回忌なんだろうな~

母が倒れて、3日 徹夜で付き添ったあの時から、本当にずいぶんと経つけれど、姉といつも話すことは・・
「ねえ、だんだんお母さんの年齢に近づいてきたね」ってこと。
私と姉の中では、40代で亡くなった母は、ずっとそのままの姿だから、母の年齢を超えるってことが、どれだけすごいことなのか・・そして、そこが 私と姉のひとつの区切りなんだと思っているのです。
「お姉ちゃん、血圧 高くないと?」とか・・
「お母さんに似て来たね」とか、とにかく、年齢とともに、亡くなった母に似てくる自分たちが、嬉しくもあり、不安でもある。
年齢を重ねてきて、母に似て来たねと・・言われるようになりました。
だけど、実際のところ、あまり母の顔を覚えていないのです。
不思議だけど、案外 薄れていくものなんだなぁと、感じています。
だけどね、姉と二人(弟もね)して、絶対にお母さんの年齢より長生きしようねって、言ってます。
お母さんのやりたかったことや、やり残したことを、母の年を過ぎて、感じてみたいからです。
今日は、ばあちゃんを連れて、これから 実家へ行きます。
ばあちゃん、喜ぶだろうな。
朝から、青梅ジャムとバナナマフィンを焼きました。
これをお茶菓子にして、おばちゃんたちとみんなで、お母さんの話をしてきます。
d0107965_10363612.jpg
d0107965_1037338.jpg
「ぼくたちはね、今日はお留守番なんだってさ」
[PR]
by kotoritokurasu | 2011-06-23 10:39 | 今思う

セキセイインコ ルル、ピース、まろんとの何気ない毎日


by kotoritokurasu