人気ブログランキング |

ルル ICU に入る

寒くなりました。。

実は 昨日の朝。
ケージの掃除をしようと・・カバーを外したら、ルルの様子が変なことに気付く。

一瞬にして、体調が悪いのが わかるくらいに前傾姿勢で止まり木にいるルル。
だんだんと羽を膨らませ、ご飯に興味も示さないし、糞が少ないのです。

しっかり保温をして寝たはずです。
だけど、丸い。。

7時過ぎ、慌てて 病院へ電話。
でも・・繋がらない。
病院までは、1時間以上の道のりです。
果たして・・車に乗って行く、体力があるのだろうか?と・・不安いっぱいでしたが、このまま
家にしても仕方がないと思って、急いで車に乗りました。

途中 あまり動かないルルを心配しつつも、朝のラッシュにつかまり・・
なんとか、病院へ。

病状から書くと・・
産卵による過労、体力消耗・・そして、お腹の中にある卵が逆子状態で、本来なら 細い頭が下を向いていないといけないのに、横を向いていて、産卵はもちろん排泄の邪魔をしているらしいのです。
先生が何度も 産卵を促して・・卵を出そうとしてくださったのですが、まだ 産道に下りてきていないことと、ルルの体力がなくて、自力で産めないこと。。

そのまま、ルルは 鳥用のICUに入ることになりました。
呼吸が乱れていて、弱っていたルルです。
病院へルルを預け、途中 病院へ電話。。

夜になって お迎えに行くことになりました。
d0107965_11154163.jpg

ICUから出て来たルル。
朝は、声も出なかったルルですが、大きな声で鳴いたり、膨らみもなくなっていました。
まだ 卵があるので 心配ですが、お薬を飲んで、暖かくして、できるだけ放鳥しましょうと、いうことで帰宅。
体力が戻って、じっとしていたら 卵が出てこないらしいのです。
横を向いていますから。。
それでも、駄目なら 先生にお世話になることになりました。
d0107965_11185557.jpg

今朝のルル。
卵が足の神経を圧迫している?みたいで、片方あげています。
食欲あり。
青菜ばりばり。
それから・・飛んでます。
状況はあまり変わらないのですが、昨日とは別鳥です。
母しゃんの出来ることは、薬をちゃんと飲ませる、そして お腹をさすって糞を出してやる。
それから、あったかくしてやること。

インコたちといると、こんなことが時々あります。
病院へいくことが大切な時もあれば、家で温めてあげることがいいこともあります。
他に誰もいなくて、自分の判断を問われる時、いろんなことが頭の中をぐるぐる回るんです。
「どうしたらいい??」って。
だけど、最後には 私しかいない!自分がなんとかしないといけない。
そんな想いが 行動に移っていました。

ルル、がんばろうね。
by kotoritokurasu | 2011-12-13 11:34 | インコ

セキセイインコ ルル、ピース、まろんとの何気ない毎日


by kotoritokurasu