わたし流、お部屋探し

先日、ふるさとに帰る折、駅の書店で一冊の本を見つけました。
d0107965_20311777.jpg
まだ、引越しはしていませんよ(笑)
“ひっこしました”杉浦さやか著
電車に乗る前に思わず手に取った本です。この時、我が家の引越しが決まっていたわけではなく、多分・・そうなるかもしれない!?って、いうくらいのお話だったし~
中はこんな感じ。
d0107965_20361459.jpg
d0107965_20362666.jpg
お部屋探しから、引越し業者のこと、お部屋の間取りやお庭の作り方まで・・
イラストレイターの杉浦さんが自分の経験をおもしろおかしくかいている本です。
この本を読んだからなのか・・??
法事に帰った私でしたが、「部屋を探さないと!」って、急に思い立ちました。
父しゃんに電話をして、とりあえずだからと!了解をもらい、短い時間でお部屋探し^^
日頃の仕事柄、アパートは見慣れているとはいえ・・自分が住むとなると、そうはいきません。
条件の合った4件のうち、わたしが選んだお部屋は一番古いお部屋。
これまで、新しいことに拘ってきたけれど、今の仕事をするようになって、ずいぶんと私の価値観も変わってきました。
○ きれいに管理されていること
○ オーナーさんがよい人であること
○ 設備品が充実していること
○ インターホンなど、防犯がしっかりしていること
○ 周りに緑があること
他にもいろいろあるのですが、決め手は・・なんと!@@
お部屋に入ったとき、床のギシギシ・・という音がしたことなんです(笑)
なぜが、じーんと心に残ってしまって・・^^;
新築物件数あれど、共用部のきれいさも決め手でした。そこに、住んでいる皆さんのお顔が見えるような気がしたから・・
ベランダの洗濯干しも。屋根の軒って案外短くて、雨の日は、外に洗濯を干すことができないアパートがいっぱいあるんですよ><
そのアパートは、軒の下に雨避けまで設置してありました。さすが、オーナーさん^^
フローリングのお部屋が多く、茶色の色が落ち着くなぁ~って。
本当はお部屋に入ったとたん『ここやぁ~!』って思った私です。私はここに住むんや!って。
少し、古いので収納が少ないのがないのが難点ですが・・チャッピーとチロリのお部屋もあります。
京都に帰ってきて、数日後。
ふるさとに帰ることが決まりました。フライングお部屋探しも結果オーライ。

お引越しは少し先ですが、今日は押入れの中を片付けました。明日は、本棚とか~前回の引越しの際、体調を崩してしまい入院した私。
ぼちぼちしないと、最後は父しゃん頼みになりそう~だから。
7月になったら、引越しの見積もりにきてもらったり、仕事の引継ぎがあったり・・お引越しって、本当に大変です。
d0107965_2113657.jpg
チロ:「母しゃん~何してるん??」
荷造り時の注意!それは、チャッピーとチロリがどんなに叫んでも決してケージから出してはいけないことです。絶対だめ~
[PR]
by kotoritokurasu | 2008-06-29 21:13 | 引越し

セキセイインコ ルル、ピース、まろんとの何気ない毎日


by kotoritokurasu