病気のこと

午後のひと時、お昼寝中のチャッピーです。
d0107965_16482216.jpg
見た目はちょっとぶーちゃんなインコさん。
チャッピーやチロさんの写真をいっぱい撮る母しゃん。一緒に過ごす時間も一番多いかも・・
そんな毎日の中、チャッピーの体重が急に増え始め、いつもならすぐ元にもどるはずなのに、一向にその気配もない。
おまけに、ろう膜が黒いように感じるし・・
あぁ!!おかしいぞぉ!と、決定付けたのが、チャッピーがかじり木をガリガリト齧っていたこと。本や、新聞もパツパツと穴を開けるし・・チロリみたいだって。

先日、病院で先生と話したこと。
“チャッピーちゃんは、精巣腫瘍の可能性が高い”・・・もう一つ、違う病気のこともいわれたのですが、その時点で頭が真っ白。
女性化して来たチャッピー、人が大好き、父しゃんが好きなチャッピーは、恋をしていたんですね~それが、発情につながって、男性ホルモンをいっぱいいっぱい出していた。
だけど、チャッピーの脳が“多すぎるよ”って、赤信号を出したために、そのホルモンが少なくなってしまって、女性化につながっているって、先生が教えてくれました。
女性に近付いたチャッピーには、精巣は不要だ!って、脳が決めたのです。

10月にチャッピーの診察があるので、もう一度、今後の治療のことを話すことになっているのです。インコの精巣腫瘍は、完治が難しいということと、手術はとっても危険で不可能に近いということ。健康なインコさんに比べたら、あまり長くないのかも知れません。
この数日、ケージの横に張り付いて・・いっぱい色んなことを想いました。
人懐っこいチャッピーだけど、鳥らしい生活を心がけてあげたいし、楽しい毎日にしてあげたい。
もしかして、チロリやルルがチャッピーにいい刺激をくれることだってあるはず。
父しゃんが転勤になって、私が仕事を辞めたことも含め、神様がチャッピーのために、がんばれ!ってくれた時間かも知れないって、考えるようにしました。
チャッピー、まだまだ元気です。母しゃん、もう泣かないからね。

最近、こまめにブログに向かっている母しゃん。ブログを書くことで、チャッピーのチロリのルルのえぇ~@@って思える発見をしたりするんです。ろう膜が黒いことも、だから気付いたのかも・・そんな今日。“インコアパートの管理人”のらっきーさんから、病気のチャッピーちゃんへって、送り物が届きました。同じ病気のぴーちゃんへって、ブログのお友達が送って下さったものだそうです。チャッピー、とっても喜んでいましたよ。
d0107965_17183322.jpg
稗穂です。稗穂って、珍しいな~^^
らっきーさん、ありがとうございます。
d0107965_17234193.jpg朝の放鳥の様子です。
ルルが、昨日初めて羽ばたいたと思ったら、その場で何度もジャンプを繰り返しています。
お昼には、5m程、初飛行しました^^
そんな、怖いもの知らずのルルは、チャッピーとチロさんに突っ込んでいったり、ぶつかったり(笑)
給餌も今月いっぱいで終わりそうな感じだし、今後の成長が楽しみなルル。
一羽増えたことで、チャッピーとチロリの雰囲気もちょっと違いますよ~。

仕事で留守の父しゃんから、ちょくちょくメールが入ります。
チャッピーは・・?
ルルは・・  チロさんは?ってないな~(笑)
インコたちのことは、母しゃんに任せて、まじめに仕事をして下さいよ!父しゃん!!
[PR]
by kotoritokurasu | 2008-09-22 17:35 | インコ

セキセイインコ ルル、ピース、まろんとの何気ない毎日


by kotoritokurasu