人気ブログランキング |

チャッピー、通院日(5月)

昨日、一日早かったけど、GWを前にチャッピーくん 病院へ。
移動ケージにいれようとすると、逃げ回るチャッピー。仕方ないので、チロさんを入れると・・チャッピーくんもすんなりケージに入ってくれました。すぐ帰ってくるのに、どうしても、離れるのがイヤみたいです(笑)
d0107965_15461157.jpg
車の移動中もカキカキをし合う二羽。
待合室で、看護士さんからの問診中も、熱々ぶりををご披露したチャッピーとチロさん。ワンちゃんの飼い主さんから「まぁ~鳥さんがキスしてるわよ~」って、言われてました^^; 
診察結果は、チャッピーくん 良好!ろう膜も黒かったり、青かったりを繰り返していますが、今の状態はいいとこのと。体重も安定していました。
d0107965_15534834.jpg
そして、チロさんも診てもらったら・・案の定(--)・・
卵が入っているとのこと。数日で産卵があります!ということでした。
ここ数日のチャッピーとチロリの交尾のことを話すと、チャッピーの体調がとてもいいのだろうという返事をいただきました。
精巣腫瘍は、チャッピーの体調に合わせて、大きくなったり小さくなったりを繰り返しているということや、腫瘍がある子が、交尾行動をしているということは、とても調子がいい時だというお話。
チャッピーとチロさんのこれまでの巣箱期間に、飼い主が交尾を見たことがなかったこと、今回は連日のように交尾をしていること。
先生がおしゃるには、“今回は卵が孵化する可能性が高い”ですって!(^^)/
でもね~チロさんの巣箱を撤去して1ヶ月。
チロさんは大丈夫だろうか?と・・
チロさんの体重 48g!! 食欲旺盛、そして チロさんをサポートするチャッピーの存在。
今後、チャッピーの病気がどう変化していくかはわからないけど、二羽が望んでいるのならと、先生と話して、巣箱を設置することにしました。
産んだ卵が、無精卵だったならば、飼い主が判断して撤去するということにしました。
チャッピーくん今年で6歳。精巣腫瘍の症状が出始めて・・もう1年です。
ここまで、薬を使わず、生活のリズムや環境を整えてがんばってきたけど、一番の薬は、チロリの存在だったんだと感じています。ちょっと 寂しいけど、チャッピーはインコなのだから。
先生;「チャッピーくんの子孫が生まれたらいいね~」って・・だけど、チロさんのことも心配です。
母しゃん、帰宅して巣箱を設置!新しい敷き藁を入れてあげました。実は、インコ用の敷き藁がなくて、うさぎさん用の牧草で間に合わせた次第です^^: 添加物とかないと書いてあったので、大丈夫でしょう~。
そうしたら、チロさん!母しゃんが入れてやった牧草が気に入らないらしい・・
d0107965_1675942.jpg
巣箱から、次々と引っ張りだして来ます。牧草の中に入っていた“穂”の部分ばかりを外に出しました。
茎の部分だけがよかったみたいですね~。巣箱を覗くと・・またまたキレイに丸く巣を作っていたチロさん。
準備を整えたようです。
ただ今、インコ部屋の温度27度。ぽっかぽかのインコ部屋。
d0107965_16112029.jpg
チャッピー、チロリ・・がんばれ!母しゃんは、危険信号を見落とさないように応援します。

GW・・チロさんの産卵期間の予定です。
そして、またもや蚊帳の外状態のルルときなこ・・
ぽっかぽかすぎて、お昼ねタイム^^
d0107965_16134569.jpg

d0107965_16141434.jpg
ルル~、きなこ!
チャッピーが元気なのは、チロさんもだけど、ルルときなこがいるからだよ。
ありがとう。ありがとう^^
by kotoritokurasu | 2009-05-01 16:26 | インコ

セキセイインコ ルル、ピース、まろんとの何気ない毎日


by kotoritokurasu